小倉のランチお探しの方!おすすめはランチコースがおすすめです。

こんにちは♪

台風近づいてきてますね。

今回の台風はそこまで勢力は大きくないみたいですが、油断は禁物です。

気をつけてくださいね。

今日は、おすすめの🅱️ランチの前菜にも使うウニのムースを作りました♪

ウニのムース

雲丹のねっとりした旨味と食感が楽しめる前菜料理の一つです。

ランチメニューは🅰️🅱️がありますが、

A lunch       1500(税込み)

  • サラダ
  • ガーリックトースト
  • 日替わりパスタ
  • ご自慢プリン
  • コーヒー(カフェメニューからお選びください)

+100円で生パスタに

B  lunch    2500(税込み)

  • 前菜みたいなサラダ
  • ガーリックトースト
  • 本日のメイン
  • 日替わりパスタ
  • ご自慢プリン
  • コーヒー(カフェメニューからお選びください)

の2種類です。

オススメは🅱️ランチです。

贅沢やメインも楽しめます。

デザートもついてます。

子供連れのかたも楽しめますよ。

★素材を活かした前菜

ウニのムースは、北海道産の生クリームやミルクを、ウニのペーストとゼラチンでなめらかで濃厚な味わいが楽しめる一品。

ウニは、濾す事で、口当たり良く仕上げています。

生クリームとの相性も抜群です♪

ワインとの相性も◉

前菜で使用している食材は旨味のある食材を使用しています。

★イタリア産生ハムプロシュート

プロシュットProsciutto)は、イタリアではも肉のハムですが、日本では特にイタリア産、またはイタリア式の燻製しない生ハムのことを指す。

イタリアでは、非加熱のものはプロシュット・クルード(prosciutto crudo)、加熱したものはプロシュット・コット(prosciutto cotto)と呼んで区別する。日本では「プロシュート」と呼ばれることもある。

名称はイタリア語でとても乾いた物」という意味である。豚のもも肉を塩漬けにした後、乾燥したところにつるし、熟成させる。自家製のものは暖炉近くにつるすことがあるが、意図的な燻蒸は行わない。火を通していない生ハム。

産地もいろいろあり保護指定原産地表示DOP指定されており、かつ世界的に有名である。

  • パルマ産のプロシュートディパルマ(パルマハム)
  • ウーディネ県サン-ダニエーレ産のプロシュート サンダニエーレ

以下のものも保護指定原産地表示(DOP)指定されている。

  • モデナ産のプロシュート ディ モデーナ
  • トスカーナ州産のプロシュート トスカーナ
  • ヴェネト州のプロシュート ヴェネートベルコ=エウガーネロ
  • マルケ州産のプロシュート ディ カルティーニャ

以下のものは保護指定地域表示IGP指定されている。

  • ウンブリア州のプロシュート ディ ノルチャ

プロシュートの味わいは、旨味が強い生ハムという一言がぴったりです。

豚肉と塩のみで、最大限熟成しているので、肉の旨味がダイレクトに味わえるグルメな生ハムです。

サラダやチーズにはとても良く合いますよ♪

ぜいたくサラダ

ワインにも♪

素材にこだわり作るランチ。

是非お楽しみください♪

営業時間や店舗へのご来店の際はご予約のお電話をお待ちしております♪

小倉駅から城野駅で降りて徒歩五分のお店です。

ご来店お待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする